競馬に必勝法はないのか、徹底解説

競馬 必勝法

競馬に必勝法はあるのか?ないのか?

競馬が始まって以降、数多くのプロ馬券師や競馬好きの方がこの課題について一度は考えた事があるのではないでしょうか。

数字を駆使すれば勝ち続ける事が出来るのか?確率を駆使すれば?データを駆使すれば勝てるのか?資金が大量にあれば安定した収益が出せるのか?

競馬はギャンブルなので、100%必ず勝つとは断言する事が出来ないでしょう。しかし必勝法がないのかと言われれば、それは分からないと言わざるを得ません。

この記事では競馬の必勝法はあるのかないのかについて解説していきたいと思います。

必勝法の考え方の大前提

まず最初に話さなければならないの『必勝法』の定義についてです。競馬は毎日12レース以上ありますよね、競馬場は日本全国にあり、そのどこからしら地方競馬も含めれば多くのレースが開催されています。

それでは必勝法とは何か?必勝法を使えば全ての競馬のレースで勝つ事が出来るという事なのか?的中率が100%という事?答えはNOです。

競馬の必勝法というのは、10回外しても11回目にそれまでの負け額を全て帳消しにできる当たりを出す事が出来るかどうかです。

競馬はギャンブルなので、全てのレースを100%当てる事は不可能です。これははっきりと断言できます。絶対に無理です。100%当たる競馬なんてものはこの世に存在しません。

しかし、競馬の必勝法を確立している人は多くいます。実際に競馬の馬券だけでご飯を食べている人が多くいますから、これは立証されていますよね。そういう人達は競馬を外した事がないのかというとそうではありませんよね?

極論を言えば、1年間で100レースやったとして、99回負けても唯一かった1レースで全ての負けを帳消しにする大勝を果たすことができれば、それは必勝法であると言えます。それを長年続ける事ができるかどうかが鍵になるという訳です。

「マーチンゲールの法則」は本当に必勝法なのか?

競馬界で時々噂される必勝法にマーチンゲールの法則というものがあります。これはどういう方法なのかというと、最初の賭け額から勝つまで倍額にして賭け続けた場合、配当が2倍以上であれば最初の賭け額分がいつかは100%利益になるというギャンブルの中では最も有名な法則の一つです。

これが良く競馬界では必勝法と言われてる事があるのですが、果たして本当なのでしょうか?以下で詳しく解説していきたいと思います。

知恵袋でも話題になった方法

マーチンゲールの法則を使って競馬の必勝法を見つけてしまったというヤフー知恵袋の投稿を見てみましょう。

競馬の必勝法を見つけてしまいました。
誰にも言わないでくださいね。

まず、どこの競馬場でも構わないんですが、
単勝1番人気馬のオッズを見ます。
1Rから見て、それが2.9倍以下なら買いです。
1000円買います。
3.0倍以上なら買いません。
1発で的中したら、そこで終わり。
絶対プラス収支のはずです。

もし外したら、次の単勝1番人気馬のオッズが2.9倍以下の単勝レースを買います。
それは、2000円買います。
それも、もし外したら、次の単勝1番人気馬のオッズが2.9倍以下の単勝レースを買い、
次は、4000円・・・と前の購入金額の倍を買って行きます。

仮に1回的中しても収支金額がプラスに転じてなければ(オッズが2倍を切るとそんなこともある)
次の単勝1番人気馬のオッズが2.9倍以下の単勝レースを的中金額と同額で買います。
(同額なのは、金額が上がりすぎるための防止策)
仮にそのレースを外したら、次はまた、そのレースの金額の倍を買って行きます。

大体1~3R辺りで終わるんですが、
ちょっと手間取る時もありますが、
統計を取った中(今年の全開催)では、
負けていません。

1/5
中山+1200
京都+800

1/9
中山+2000
京都+1100

1/10
中山+68200
京都+2400

1/11
中山+2600
京都+20200

1/16,17は省略しますが、
プラスです。

これは必勝法として行けるんじゃないでしょうか??
バカにせず、真剣に調べて見てくださいね。
確認もせず、「絶対に勝てない」なんて言い切る人が居ますから・・・。

それと・・・
誰にも言わないでくださいね。

出典元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1435458889

この方が提唱している必勝法はマーチンゲールの法則ですが、普通の方法と違う点としては、単勝1番人気馬のオッズが2.9倍以下の単勝レースを買うというもの。色々なレースで試す為に、マーチンゲールの法則が陥る泥沼にはまりにくいという理論のもとで提唱されているようです。

マーチンゲールの法則では勝てない論の意見

しかし当然マーチンゲールの法則で100%勝てる訳ではありません。極論を言えば資産が何兆円もある方であれば多分勝てます。しかし、普通の人の資産には限度がありますので、理論上は勝つ事ができても無理があるという訳です。

反対意見としてこのような投稿がありました。

少しだけですが調べてみました。その結果、負ける可能性が限りなく高いと判断しました。

あなたの考えた法則に従って馬券を購入した場合、去年の12月19日の中山開催で負けます。508200円の負けです。約1ケ月前で負ける日が見つかるのだから、もっと過去をさかのぼって調べれば負けになる日はいくらでもあると思います。この手の方法は勝ってもあまり利益が出ない上に負けると莫大な損失で出ます。

一回負けると同じ方法で取り戻すのは不可能です。ついでに調べたのですが、次の日も引き続き購入した場合、第3、4レースあたりで自分の掛け金の影響でオッズが大幅に下がりそうな金額になってしまします。ここまできてしまうともう終わりです。オッズの仕組みを理解している方ならわかるでしょう。

出典元:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1435458889

この方が調べた結果、途中でやめてしまった場合は508200円の負けになってしまうレースがあったそうです。しかし、これはマーチンゲールの法則を使って途中でやめてしまった場合なので、マーチンゲールの法則に従い、それでも諦めずに一点単勝賭けで100万円や200万円を賭け続けることができればいつかは回収できるかもしれません。

実際に理論上ではそうなります。しかし、現実的ではないという観点から見ると、これは競馬の必勝法ではないという事が分かりますよね。

まとめ

競馬に必勝法はあるのかないのか、これは多くの競馬ファンが考えては諦めたことではないでしょうか。マーチンゲールの法則を始めとした数多くの投資やギャンブルテクニックがありますが、これは多くの資産を持っている方が編み出した机上の空論という観点が強く、現実的ではありません。

あり余る資産を持っている方で、幾らでもつぎ込めるのであればマーチンゲールの法則で大金を稼ぐ事は可能かもしれませんし、実際にユーチューブなどでも実際に試している方は多くいます。しかし、一度泥沼にはまると大変な事になり、それでも諦める事なく投資する事ができる金銭が必要になります。
単勝でマーチンゲール法を試したこちらの記事「マーチンゲール法は競馬で成立するのか?1レース徹底検証」が現実味があって参考になりました。

という訳で競馬の必勝法は理論上はあります。しかし、現実的ではないというのが大方の見方です。少しでも自分なりの必勝法を見つける事が競馬を楽しく続けるコツであるのかもしれませんね。

競馬の必勝法を探せ!券種ごとに徹底解説
タイトルとURLをコピーしました